2006年01月30日

オーディション不合格のペナルティが厳しすぎると思う

アイドルマスターにおいて一番楽しめるところは,オーディションによる
対戦であるべき,と私は思ってるのですが,実際はそうはなってないよう
です。

アイドルマスターの攻略については,いろいろな情報がネットでは見つか
ります。そんななかで,オーディションについては多くのテキストで
「対人対戦原則回避」
と言われています。上を目指せば目指すほど。
しかも,オーディションで枠外後入りする人は毛虫のごとく嫌われ
たりすることも珍しくありません。

なんだかなー。

私がここで述べるまでもなく,「オーディション対戦」という方式は,
アイドルマスターのウリの一つです。
そして,「レッスン」でのレベル上げも,「コミュニケーション」での
思い出の累積も,オーディションでの対戦で勝つために向けられたもの。
そうである以上は,オーディションでの対戦は最も楽しめるべきもので
あるはず。
しかし,じゃあ実際私自身はどうかと言うと,例えば50Kオーディションに
2人以上先入りされてたら,もうNG,スルーの一手という負け犬の発想な
わけです。

なんだかなー。

私はオーディションの不合格によるペナルティの大きさが,この
現状の一因だと思っています。

オーディションに不合格すると,ファン数減少,イメージレベル減退
というペナルティが発生します。
ファン数減少については,比較的簡単に挽回可能なのでたいして大きな
ペナルティではありません。しかし,イメージレベル減退はかなり
厳しいです。減退したレベルは回復しないわけですし,レベルアップの
ために費やしたレッスンがまるまる無駄になるわけですから。
特に私のように,まだレッスンで満足のいくプレイができずに,序盤で
レベルアップに苦労する人は,なんとしてでも避けたいペナルティでしょう。
そういうわけで,オーディションで対人対戦を避ける戦略というのは
当然の流れになってしまうわけです。
このペナルティを軽くすれば,少しは対人対戦にも積極的になれるかも
しれないと思うのですが。
少なくとも,私はイメージレベル減退さえなければバンバン対人対戦に
挑戦したいんですけどね。

アーケードゲームとしては,1クレジット消費してファン数増加なし,って
だけでもペナルティとして成立するんじゃないかと思ってますが,そこは
甘え過ぎですかね,やっぱり。


ここで書き連ねたことは,いますでにアイマスをプレイしてる人にとっては
至極当然当たり前のことなのでしょうが,せっかく考えたことを考えただけで
終わらせるのはもったいないので,形にしてみました。
ツッコミでもなんでも何かコメントがあればうれしい。
posted by ミツアシ at 00:47| Comment(0) | TrackBack(0) | アイドルマスター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月24日

オーディション敗退…

41週目,50Kオーディションで敗退しました…。

同レベルHUM一人との対戦,COMや偽装HUMのLvは9〜12と,
枠内には確実に入れると思っていました。
ところが1次審査から思い出BADをひき,さらにCPU,偽装HUMによる
思い出ボム祭りが発生。
あとは,CPUと偽装HUMのプレス打ちを読み切れず,☆×17で3位。
完膚なきまでに叩きのめされました。

呼び出しメールのブースト効果で,せっかくLv11からLv15にまで上がって
いたのにこの有様。自分よりレベルが下のCOMに負けるとは。
さらに敗退によるイメージレベル減退で,素のLvが10に落ちました。
しばらく立ち直れそうにない。

42週目では,全国25Kにエントリ。HUM二人の先入りがあったものの,
3枠には入れそうだったのでエントリを決定。
ここでは無事に1位合格。

それにしても,オーディション不合格でファン数減少はいいとしても,
レベルが落ちるのはペナルティ厳しすぎますね…。
とくに活動週が重なれば重なるほど,不利になっていくわけですから。
あーあ…,痛い一敗でした。

43週目は,コミュイベントで「ある日の風景7」を見ました。
ランクSを目指すなら,余計なことせずにオーディションしたほうが
よっぽどいいのですけどね。

しかし,「ある日の風景7」…。凄い。凄すぎる。
さすがにランクBのコミュともあって,これまでとは破壊力が違います。
タッチで鼻をつついたつもりが目の判定になってノーマルコミュに
なっちゃいましたが(ひでぇ),これもし時間切れまで待ってたら,いや,
まさかそんなことにはさすがにならないかな。うーん,気になる。
よし,決めました。このコミュはもう一回見よう。

43週終了時,ファン数91万人。あと9万でランクA。
ランクSまでは60万人かぁ…。
posted by ミツアシ at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | アイドルマスター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月22日

ランクS目指します

オーディション結果発表の際に,画面をタッチすることで得点表が
表示されることを昨日まで知らなかったミツアシです。

アイドルマスター初心者向けサイトを見てはじめて知りました。
多分,多くの人にとっては周知の事実だったんでしょうが。


しばらく更新は縮小めでいきます。

・38週目:全国50Kオーディション
ここでは同レベルのHUM一人と対戦になりました。
成績は審査員退場が起こって,★×12の同点2位で合格。

この週で,敏腕記者さんが離れてしまったので,レベルが16から
11に落ちてしま……,は?レベル11?

そういえば,35週目まで素のレベルは11だったんだっけ。
でも,敏腕記者によるレベルの上昇って,1から2,どんなに良くても3
くらいしか上がらなかったはず。
5も上がるのはないだろうとおもうのですけど。

特別オーディションを制覇と同時にランクアップしたことで,
なにか特別な補正でもかかってたのか,もしくは只のバグか…。
んー,わかんないので,おいときます。

・39週目:コミュ
「授賞式」のコミュイベント。これまでのコミュイベントと比べると,
さすがに破壊力がありますね。

頬を染めながら
「プロデューサーのこと,ほれ……じゃなくて,尊敬していいですか?」
とか言われても。

・40週目:全国30Kオーディション
レベルが11まで下がっちゃったので,50Kには怖くてエントリ出来ません。
ここでも同レベルのHUM一人と対戦。
成績は,★×30の同点2位。同点でフレッシュ負けはどうしようもない。

偽装HUMとCPUのレベルが6〜8のオーディションで,思い出を惜しみなく
使っちゃったのですが,得点表をみるとかなり点取り過ぎです。
こういうところで,思い出を節約できないとなー。

40週目終了時点でファン数88万3469人。戦歴は16戦16勝,勝率100%。
50Kに2回合格出来れば,ファン数100万人でランクAになれそうです。
30Kでは3〜4回くらいでしょう。

50Kに7,8回合格でランクSになれる感じかな。
現在レベル11の状況で50Kに7回…,けっこう無茶っぽい感じもしますけど,
無理ではない数字だと思います。ここまで来たらランクSに挑戦したいし。
posted by ミツアシ at 13:03| Comment(0) | TrackBack(0) | アイドルマスター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月19日

(多分)明暗を分けたラストアピール(だったと思う)

前回のエントリで「LONGTIMEにLv14でエントリした」みたいなこと
書きましたが,Lv13に訂正します。

オーディション合格によるレベルアップで14になれたので,結果発表でも
Lv14って表示されてたための勘違いでした。

さて,全国50Kでの対人戦です。

続きを読む
posted by ミツアシ at 01:12| Comment(0) | TrackBack(1) | アイドルマスター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月17日

ほぼアイマス日記:嬉しくない誤算

ちまちま変えたり戻したりしてたblog名はコレで決めます。
もう変えません。
ついでに,ハンドルも変えました。tree flogからミツアシに。

このあいだ,10日ぶりに真から呼び出しメールが来たので
ブースト効果を利用してLONGTIMEに挑戦することに。

「15日の午後2時まで」だったのですが,ゲーセンに着いたのが
15日の午後1時55分。いそいでカード挿入して,コイン投入しようと
思ったら小銭がない。千円札をくずそうと思ったら,1万円札しかない。
周りを見回しても両替機が見当たらない。

1万円札の両替機はアイマスのスペースからちょっと離れた所にあるので
仕方なく一旦キャンセルして,ダッシュで両替機へ。

再びダッシュで戻ってきて,カード挿入,コイン投入。
時計では59分。

真「おっはようございまーす!」(シャララーン!)

ま,間に合った…。プレイする前からかなり疲れてしまいました。
財布の中身くらいちゃんと確認しとこう…。

さて。このLONGTIMEで合格すれば,晴れて特別オーディション制覇
になるので気合いいれていきました。
続きを読む
posted by ミツアシ at 00:09| Comment(0) | TrackBack(0) | アイドルマスター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月15日

BREW版ハプニング☆ロケ追加〜

携帯版ナムコ公式アイドルマスターのコンテンツ,
ハプニング☆ロケにBREW版が追加されてました。
三日も前の話ですけど。

このハプニング☆ロケ,今現在「春香編」「千早編」「あずさ編」
「亜美・真美編」の4種あるらしいんですが,いままでauでは
「春香編」しかダウンロード出来なかったんですよねー。
「千早編」「あずさ編」はweb版でしかプレイ出来ず,「亜美・真美編」
はそもそも存在がないんですが。
で,今回「あずさ編」がauでも楽しめるようになりました。対応機種は
W21,SAW21S,W21SA,W21S,W21K,W21T,W21CA/CA2,
W22H,W22SA,W31SA/SA2,W31S,A5505SA,talby
Sweets,G'z One TYPE-R,A5514SA,A5516T
となってます。


……未だPENCK未対応ですか!?否それより,Sweetsって女子向けの
端末じゃ?PENCK差し置いてSweetsって,いや,たしかにアイマスを
プレイしてる女子を見かけたことはあるけれども,おかしいですよ!
まぁ,いいけど早くPENCKも対応してください。

さて,ちょっと最近たまりがちなプレイ日誌はここから。
続きを読む
posted by ミツアシ at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | アイドルマスター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

全国オーディションで対人戦

エンターブレインから出版されてる「THE IDOLM@STER
プラチナアルバム」を,ずっと「プラチナムアルバム」と
思ってました。なんで,ム?

ところで,前回エントリでは言及し忘れましたが,アイドル
マスターってプレイ料金も高いんですよね。
1プレイ200円,3プレイ500円ですよ?かなり割高ですよね,これ。
しかも,初期プレイ時はチュートリアルとして3回プレイとなり,
プレイ終了後にはデータを記録するカードが発行されるのですが,
カード発行料として+100円。つまり,初期プレイでは600円に
なるわけですねー(私がよくいくとこは初期プレイ500円で設定されてますが)。

ちょっと試しにプレイしてみようって思わせるには,この料金設定は
ハードル高いと思うんですけど。このへんなんとかならんかな,ナムコさん。

さて。
今プロデュース初対人となった31週目のプレイですが,
かなりヤバい状況に陥ってしまいました。
続きを読む
posted by ミツアシ at 00:36| Comment(0) | TrackBack(0) | アイドルマスター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月14日

とっつきにくい?THE IDOLM@STER

ちょっと気になる記事があったので紹介します。

アイマス村:閉塞するアイドルマスターの世界

まぁ,このblogを見ていただいてる方たちは,当然上記の
星野さんのblogもご存知だとは思いますが。

要するに,アイドルマスター(以下アイマス)を話題に盛り上がって
いるのは,一部の人たちである,そしてその一部の人たちがサイトや
日記でアイマスを話題にするとき,ほとんどの人が専門用語を多用し
ており,アイマスを知らない人には,何が何やらわからない内容となる,
結果,新規参入者に対して入り口を狭めることになり,ますます
わかる人とわからない人との隔たりが大きくなる,という事ですか。
こういうギャルゲーっぽいものをゲームセンターというオープンな
スペースでプレイする,っていうのもネックの一つだと思いますが。

私の過去エントリの記事を見返してみましたが,まぁ確かに
わかんない人にはわかんないですね,コレ。
一応略称は使わないように書いてますが,「ブーストメール」
とか「何ソレ?」な感じでしょう。
半ば以上私個人のプレイ日誌として書いてるものの,
私のblogでアイマスに興味を持ってくれて,プレイする人が
増えれば嬉しいことだと思っているので,この辺大いに
反省するべきところです。

とはいえ,私はここでアイマス用語を事細かに解説,説明する気も
ないんですよね。用語の意味を伝えたからと言って,それで
ゲームの面白さが伝わるわけではない,と思っているので。
私がアイマスをプレイしたきっかけは,ネットで結構盛り上がってて
「何か面白そう」っていう程度の興味からで,専門用語の意味を一つも
知らないままでしたから。
もっともナムコ公式のTHE IDOLM@STER WEBくらいはチェックして
ましたけど。

私は,こちら側でいちいち世話焼かなくても,興味を持ってくれれば
自分で調べたり実際にプレイしてくれると思います。
そんなわけで,このプレイ日誌を通してアイマスの面白さを
できるだけ伝えられるようにしていきたいと思う訳ですが……,
そのためにはもっと文章力つけないといけませんか,そうですか。
posted by ミツアシ at 18:49| Comment(1) | TrackBack(0) | アイドルマスター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月09日

HIT-TVに挑戦

今日(1/8)アイマスしによく行くゲーセンをいつも通り覗いてみると,
無人のアイマススペースの辺りを何か妙なおっさんが
ウロウロしてました。LIVEモニターを見てる訳でもなく,
かと思ったらすぐ横の「三国志大戦」のスペースを覗いたり,
またアイマスの筐体の前に戻ってきたり。
なんかちょっと不審だったので,先に所用を済ませてからにしよう,
と思ってとりあえずゲーセンを後にし,2時間後くらいに戻ってきたら
……まだ居るし!

普段外野がいても全然気にしないんですが,なんか不気味に思えて
その後15分くらい様子を伺うことに。相変わらずプレーする訳でもなく
アイマスの周りをウロウロした後にふいとどっかに行っちゃいました。

「なんだったんだ,あのおっさん…」

と思いながらコイン入れてプレイしようとすると,すぐ後にもう一人の方が
プレイを始めてました。あの人も様子を伺ってたんだろうか。

そんなこんなで,前回エントリの続き,HIT-TVチャレンジのことをば
続きを読む
posted by ミツアシ at 02:49| Comment(0) | TrackBack(0) | アイドルマスター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月06日

マスターオーデションを制覇

とうとうまこっちのイメージ減退が始まってしまったようです.
最初は「せっかく育てたのになんでイメージLvが下がるんじゃよー!」
と思っていました.が,イメージ減退という言ってみれば時限装置とも
言えるこの仕様が,アイドルマスターというゲームにおいて適度な緊張感を
与えゲームとしての魅力を存分に引き出している,と今はそう思います.

イメージLvの減退する要因としては,オーディション不合格や同じ曲の
長期プロデュース等のようにこちらの努力で回避できるものもありますが,
活動週の累積による減退は不可避なわけでして.

そうした条件の中で,
巨視的にはいかにして育成し,いかにしてファンを獲得していくか,
微視的にはいかにしてオーディションに合格するか,そういう戦略・戦術を
組み立てつつ,女の子と交流する中で「真かわいいよ真」とか思ったりするのが
アイドルマスターの面白さとか何かそんな感じなんじゃないかなと思ったり
思わなかったり.

続きを読む
posted by ミツアシ at 00:58| Comment(0) | TrackBack(0) | アイドルマスター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月31日

今年最後のアイドルマスター ほんの一瞬のアイドル神

ブースト+敏腕記者効果で初めてアイドル神になれました.
しかし,26週目だったのでイメージ減退を避けるため曲を
「エージェント夜を往く」から「おはよう!!朝ご飯に」変更した途端,
歴史的アイドルにダウン….それだってかりそめの称号で,
素での称号はスーパーアイドルですけど….しかも,持ち歌補正に
頼ってダンスレッスンをさぼり気味だったので,ダンスイメージが
がた落ちに.もっとよく考えてレッスンの段取り組もう.

続きを読む
posted by ミツアシ at 01:51| Comment(0) | TrackBack(0) | アイドルマスター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月24日

マスター制覇に向けて

そういえば今日はクリスマスイブですね.
そんなことはどうでもいい,いや,どうでもよくはないですね
雪ぽんの誕生日ですから.

というわけで,イブの日にアイドルマスター.
これまでは順調にオーディション7戦全勝ときてますが,近頃
ポカが多い….こんな調子で一応目標にしているランクBまで
到達できるのか….今日からマスター系制覇へ挑みます.

続きを読む
posted by ミツアシ at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | アイドルマスター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月23日

カラフルメモリーズにエントリー

というわけでブースト利用でカラフルメモリーズにチャレンジです.
結果から言うと,合格は出来ましたが内容的には不満だらけでした.

続きを読む
posted by ミツアシ at 01:16| Comment(0) | TrackBack(0) | アイドルマスター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月22日

まこっちから強烈な呼び出しをくらう

今日のエントリは素.

昨日の22時頃,まこっちからブーストメールが来た.
いつもは9:30頃に届くので「なんでこんな時間に?」と思って
みたら,まずタイトルが

「一人ぼっち,さみしいです」


!????
なんだこりゃ.いつものまこっちじゃねーぞ.いつもはけっこう
さっぱりした感じで呼び出しもスルーしやすい内容なのに.

>一人でトレーニングの楽しさ探したり,自分で自分をほめたり…,
>なんか,暗い….


ほんとだな.

>プロデューサー!いっしょにやって下さいよ!


今んとこ忙しいしな〜.

>ボクのことほめたりとか…してくださいよ….


…….

>一人じゃ…つまんないです!さみしいです!


OK,わかった.これはナムコの罠だ.
わかってるねん.わかってるねんて!
こうしてプレーヤーの心をくすぐりつつ,熱が冷めないようにしながら
金を巻き上げようってんだろ?

バカめ.そんな餌に食いつくと思ってんのか!!






続きを読む
posted by ミツアシ at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | アイドルマスター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月20日

ルーキーズ!,TOP×TOP獲得のなんやかんや

18,19日はアイドルマスターはお休み.そんな毎日できませんて.
というわけで,このエントリでは特別オーディションの「ルーキーズ!」
と「TOP×TOP」を獲得した時のことをネタにします.
続きを読む
posted by ミツアシ at 00:41| Comment(0) | TrackBack(0) | アイドルマスター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月18日

「楽園歌姫」に挑戦

今日のプレイ内容:1プレイ+3プレイ
今日はメールブーストが来てたので,指定時間前に1レッスンしてから
ブースト+敏腕記者効果を利用して「楽園歌姫」に挑戦しました.

続きを読む
posted by ミツアシ at 00:07| Comment(0) | TrackBack(0) | アイドルマスター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月17日

特別オーディションよりも全国オーデションの方が厳しいかもしれない

このエントリでは,初プレイで引退までいった時のことなんかを.
初プレイでの,ユニットは天海 春香.P名はおまかせって感じで.


続きを読む
posted by ミツアシ at 12:22| Comment(0) | TrackBack(0) | アイドルマスター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月16日

初エントリ

閲覧者の方,目を通していただきありがとうごぜーます.
ここでは"THE IDOL M@STER"にハマった記念に
そのプレイ日誌でも残そうと思います.超個人的ですが気にしない.
これからちまちま構成を整えたり,気が向けばカテゴリも
増やしていこうかな〜,と思ってます.

それでは,ここからプレイ日誌.
P名はK@eRu.まだ見習いです.ユニットは菊池 真.
既に14週目ですが,もし対戦になっちゃったらお手柔らかにー.

今日のプレイ内容:1プレイ
14週目だったので曲を「魔法をかけて!」から「エージェント夜を往く」
に変更.初セレクトの曲だったので特別には行かずEF限定30Kで小手調べ〜,
のつもりで入ったんですが対人戦になってしまい凹む.つーか,
こっちが後入りしたんだけど(笑.相手はランクがこっちより下で
イメージレベルが同じだったんで
「あー,こりゃフレッシュ負けだな」と思ってたんですが,運良く勝利!
で,敏腕記者もゲット(ほんとごめん)!とりあえずランクDに昇格しました!


posted by ミツアシ at 01:34| Comment(1) | TrackBack(0) | アイドルマスター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。