2006年02月18日

菊池 真ソロ,引退

初プレイからP名を変えて
本腰を入れたプロデュース,その最初の引退となりました。

いつもとは違うイントロから始まる朝。
活動停止を告げ,最後のステージに向けての舞台を選び,
そしてお別れコンサートへ。

終盤のオーディション連敗で,自身のテンションが
激しく落ち込んでしまったプロデュースでしたが,
いざ引退となると,もっと活動させてやりたかった
と思ってしまうから不思議なものです。

ランクBになれたころは,「この調子ならランクAは確実だな」
と思っていたのですが,結局はランクBからAにランクアップ
させることができませんでした。そこが悔しい。
「自分が負けたから悔しい」んじゃなくて
「勝たせてあげられなかったから悔しい」って思ってしまうところが,
このゲームの面白いところですね。
(オーディションで負けた直後は「自分が負けた悔しさ」でいっぱいですが)

さて。肝心のお別れコンサートも無事に大成功をおさめ,
ハッピーエンドで終えることが出来ましたが,
今度はもっとうまくプロデュースしてやりたい,っていう
気持ちがふつふつと沸いてきました。

今回プロデュースの評価は,B。見習い(プロデューサランク1)から
新米(プロデューサランク3)へ飛び級昇格できました。
次は誰をプロデュースしていくのか。この時点ではまだ決まっていない。

060218_0042~0001.JPG
おつかれさまでした。
posted by ミツアシ at 01:57| Comment(0) | TrackBack(0) | アイドルマスター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/13411865

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。